注目されている植物性プラセンタ

 美容と健康の画期的な成分「プラセンタ」に、最近植物性のプラセンタが登場して、ますます安全にプラセンタを活用できるようになった事をみなさんはご存知でしょうか。その原因は、最近開発されたのは植物からプラセンタを抽出する方法の登場によるものです。
植物性プラセンタはクロレラや大豆、それにライ麦やトウロモコシなどの穀物類から主に抽出されるもので、今までは牛の胎盤から抽出されていた動物性のプラセンタエキスと同等の効果を持っている成分です。そもそも植物性プラセンタが広く使用されるようになったのは、狂牛病の発生が大きなきっかけです。今までは牛の胎盤から抽出したプラセンタエキスを使用していたのですが、安全性に問題があるということで多くのメーカーが使用を取りやめる事態になったのです。
ですが今では植物性プラセンタへと切り替えてます。その結果動物性プラセンタには不足していたビタミンCやミネラルといった美肌効果をもたらす成分が、植物性プラセンタではさらに補給することができるようになり、ますます美容と健康のために欠かせない素材となったのです。
ただし植物性プラセンタの場合は動物性プラセンタと違って「成長因子」が含まれていないので、しみやソバカスなどの解消には多少効果が落ちる場合があります。いずれにせよプラセンタ配合商品は使用上の注意を守って愛用する事をお勧めします。

そのほかのメニュー

ページ上部に戻る